御衣黄

マップへ

ギョイコウ
双子葉類バラ科サクラ属。
ヤマザクラ(イエザクラともいう。また俗に牡丹桜ともいう)系・栽培種のサトザクラの一種。
オオシマザクラの改良種で同じ仲間にはウコン(鬱金)、ホウリンジ(法輪寺)、ハタザクラ(旗桜)、
アラシヤマ(嵐山)、ミクルマガエシ(御車還し)、キリガヤツ(桐ケ谷)、イツカヤマ(早晩山)、ムラ
サキザクラ(紫桜)、アリアケ(有明)、ジョウニオイ(上匂)、ギジョ(祇女)、イチヨウ(一葉)、ブゲン
ゾウ、キクザクラ(菊桜)、ショウゲツ、アマノガワ、ボタン(牡丹)等がある。
出典:旺文社「学芸百科事典」
備考:花色は薄い緑色をしている。