青葉の森公園はらっぱ

マップへ


3月頃には梅林に紅白の梅が咲き梅の花見客で賑わいます。八重桜の時期には、
はらっぱの入り口付近にある花の中心が濃いピンクに染まっている桜も美しい。
5月には梅林の中に10本程ある“ヒトツバタゴ(別名ナンジャモンジャ)”が満開になると
真っ白な花が空に映えて、遠くからも目につくようになります (2005・5・16撮影)
ナンジャモンジャの花のアップと桜の花のアップは「公園の木の花」ページにあります。


 2015年2月7日ヒトツバタゴページに新しい看板の画像をアップしました

ヒトツバタゴ(別名なんじゃもんじゃ)の花。真っ白い花が空に映えて遠くからも目立つ。
ここには10本あって、満開時は見事です。2011・5・8奥のページを更新しました。




 ニセアカシアの木の花。はらっぱの梅林を西側に出ると柿の木等と一緒にこの木
がある。(花のアップは「付録のページ」→「公園の木の花」のページにもあります)





秋景色

北口駐車場に近い方の入り口。向かって左側に駐車場がある。突き当たりの黄色
い木は銀杏の大木。画像をクリックすると秋景色のはらっぱページが開きます。





春景色

 看板が立っている所は原っぱの入り口、お花見の頃(2008・4・1)。




原っぱ入り口近くにある山桜  山桜の筋向かいにあるレンギョウ(2008・4・1)
 イワツツジ(三つ葉ツツジ)  サンシュユの木が数本あり、秋には実がなる。




梅の花と同じ時期に咲くサンシュユの花




梅の花の時期(紅梅の手前にあるまだ新芽の出ていない木がヒトツバダゴの木)



BGM:散歩道(ジーグ作曲 by ジーグの部屋)