青葉の森公園の木の実




青葉の森公園にある木の実の中には面白い形をしたものや珍しい形をした木の実もあります

 ハンカチの木の実 ここにもあります

 ハンカチの木の実・まだ細長い(2006年6月5日) 実のアップ
 茶色く色づいてきた実(2007年10月8日撮影) 冬まだ数多くの実が枝に残っている(2011・1・18撮影
 公園管理センターに飾ってあるハンカチの実。
撮影させて貰いました(2006・11・16)
 左の実のアップ。若い実の時、皮は滑らかだったが、
これは表面全体に凹凸が出来ている。




 ロウバイの実

 ロウバイの実(2006年6月5日)(どの木も実がビッシリなっている)  実のアップ
 (指を差しだしたら掴まれそうな気がする) 同じ日でも、まだ青い実ばかりの木もある




コブシの実 

熟して殻が割れてきた実 すっかり殻が落ち赤い実だけになっている




マルメロの実 ここにもあります

若い実 熟した実




花梨(カリン)の実 ここにもあります

 5月  5月
秋・熟した実




ブラシの木の実
あの美しい花からは想像もつかないブラシの木の実。ピンクの花の実も赤い花の実も形は同じに見える。

ピンクの花の実 赤い花の実




ナンキンハゼノの実

未熟な実 熟して割れてきた実




ラクウショウの実

大木の割には実は小さい 落ちていた実(大きい方が直径約2.3p)脂(やに)が固まっている




アンズの実

2011年6月5日




シロダモの実

2010年12月4日撮影。 シロダモは葉の裏が白い




マルハシャリンバイの実




ハナミズキの実

まだ若い実 落葉する頃の実




サンシュユの実

 サンシュユの青い実(夏) サンシュユの熟した実(秋)




 栗の実 (7月)

受粉して間もない実(下に受粉して枯れた雄花がある) 左の実よりもやや成長している実(牝花がやや古くなっている)





その他の木の実

ウツギの実 プラタナス(スズカケ)の実
ヒトツバタゴの実 トベラの実
(空き)
ミツマタの実
ヒイラギナンテンの実 ツバキの実
 エゴの木の実  ムクの実
ナツメの実 実の拡大画像



BGM:実りの季節(修正版)(グスタフ・ランゲ作曲 by ジーグの部屋)